レンタルサーバーの種類

共用サーバーについて

一般の人が安価に利用するのが
この共用サーバーです。
1つのサーバーをたくさんの人で利用する
サービスです。

 

共用サーバーを住居で例えると
共同住宅の部屋を借りているような物です。
共同生活をしているので様々なルールが
厳しく設定されています。 

 

またパソコンビギナーのお客さんが多いため、
レンタルサーバー会社も、 この共用サーバーについては、
各種マニュアルが豊富に設定されているので、
ウェブサイトやネットの知識が少ない方にとって、
非常にやさしいサービスになっています。

専用サーバー(root無し)について

サーバ1台をまるごと使用出来るプラン。
容量・性能・機能が決まっています。

 

最初からWeb・メール・データベースなどの機能が一通り揃って
いるため、 すぐに使いはじめることができます。

 

 

住居にたとえると一軒屋を借りているような物です。

 

専用サーバー(root有り)について

サーバ1台をまるごと使用出来るプラン。
容量・性能が決まっています。

 

一番最初の状態では何も機能がありません。
専門の知識を持った人が設定をすべて行う
必要があります。

 

他人の負荷状況に影響されません。

 

 

住居で例えると1軒家を購入したようなものです。

VPSについて

共用サーバーでありながら、専用サーバーと
同等の機能を提供するサービス。

 

共用サーバにソフトをインストールし、個々の
ユーザーが管理者権限が必要なソフトを動作
させることが可能です。

 

 

住居にたとえると分譲マンションを買ったような物です。

クラウドサービスについて

動画、写真、メールなど従来、自分のPCのハードディスクの中に
保管していたものをネットワーク上に置き、いつでもどのPCからでも
利用できるようにしたものが一般的な クラウドサービス です。

 

私もドロップボックスやSugarSyncを利用しています。


ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム エックスサーバー お名前.com共用サーバー ドメイン取得比較 ツール比較